放課後等デイサービスとは

%E5%8F%8B%E9%81%94_edited.jpg

障がい児の学童保育

放課後等デイサービスとは

2012年4月に定められた児童福祉法に基づく

障がい児通所支援事業です。

 障がいのある

主に6歳~18歳の就学児童・生徒

(小学生・中学生・高校生)が

学校の授業終了後や

長期休暇中などに通う施設です。

学校外で集団生活を行う機会や居場所をつくり

障がいのある

子どもたちを持つ家庭を支えるために創設され

 

障がい児の学童保育とも言われています。

Hpタイトル2.png